ブログ

マスクを正しく着用できていますか?

公開日:2020/02/14

受付の横川です。

感染症予防やこれからの季節、花粉症対策や予防にマスクを使用される方が多いと思いますが「マスクの裏表」って、ご存じでしょうか?

一般的なワイヤー入りの平型マスクの場合、上下は比較的わかりやすいと思います。ワイヤーが付いている方が上になります。

裏表は表面のプリーツ(折れ目)を見ていただいて、プリーツが下向きになる方が外側になります。

マスク画像
※メーカーにより異なる場合もあるので、お手持ちのマスクの使用方法をご確認ください。

折れ目を上にしてしまうと、プリーツの溝に花粉や埃が溜まってしまうので、折れ目を下にして使用しましょう。

また、マスクを顎にかけたり鼻だけ出したりせずに、しっかりと口から鼻までを覆うようにし、ワイヤー部分をしっかりと鼻にフィットさせましょう。サイズも大きすぎるとゴムが緩くなり、顔とマスクに隙間が出来てしまうのでサイズ選びも重要です。

マスクは感染症予防や花粉対策以外だけでなく、ご自身が風邪を引いた時の飛沫感染を防ぐためのエチケットとしても重要です。

咳やくしゃみの飛沫に含まれる病原体が、人の口や鼻などの粘膜に付着して感染する飛沫感染を防ぐのにマスクは効果があると言われています。

 

トップページ | 施術の流れ・料金 | 院長紹介 | 営業時間・アクセス | しんこいわ姿勢整体院ブログ | しんこいわ姿勢整体院ニュースレター | 患者さまの声

しんこいわ姿勢整体院
住所:〒124-0024 東京都葛飾区新小岩1-46-9セントレック三田ビル3F
(JR新小岩駅南口より徒歩1分)
電話:03-5879-3223