ブログ

高血糖が起こす問題とは

公開日:2019/12/27

糖質過剰摂取により引き起こされる疾患「糖尿病」についてお伝えします。

高血糖状態が続くと、血液中のブドウ糖を腎臓で再吸収しきれなくなります。やがてブドウ糖が尿の中に出てきてしまうため「糖尿病」という病名が付いていますが、実際に尿に糖が出てくるのは、病気がかなり悪化してからだと言われています。

糖尿病になると、血管の中は血糖値が高い状態が続きます。血糖値が高い状態は血管を傷つけたり、血液をドロドロにしたりなど様々な負担を血管に与えます。

糖尿病は、長い時間をかけて血管をボロボロにしていく「血管の病気」だと考えられています。血管が損傷する事で身体に様々な悪影響が発生しますが、それこそが糖尿病の最も深刻な問題だと言われています。

次回は、糖尿病により引き起こされる合併症についてお伝えします。

血管へのダメージ

トップページ | 施術の流れ・料金 | 院長紹介 | 営業時間・アクセス | しんこいわ姿勢整体院ブログ | しんこいわ姿勢整体院ニュースレター | 患者さまの声

しんこいわ姿勢整体院
住所:〒124-0024 東京都葛飾区新小岩1-46-9セントレック三田ビル3F
(JR新小岩駅南口より徒歩1分)
電話:03-5879-3223