ブログ

平均体温の推移

公開日:2019/10/18

こんにちは!しんこいわ姿勢整体院 院長の横川です。
今回は「平均体温の推移」についてお伝えします。

皆さん、ご自分の日頃の体温は把握されていますでしょうか?
図は1957 年と現代の日本人の平均体温を比較したものです。

約60年で、なんと0.7℃も平均体温の低下が起きているのです。

健康を保つために維持すべき平熱は36.5~37.0℃と言われています。37.0℃は「発熱」ではなく、むしろ免疫力が高く健康状態である事を示します。

厚労省では 37.5℃以上を「発熱」、38.0℃以上を「高熱」と定めています。

ところが、近年では36℃未満の「低体温」といわれる方が増えてきており、問題視されています。

次回は、体温が低くなる事の体への影響についてお伝えします。

トップページ | 施術の流れ・料金 | 院長紹介 | 営業時間・アクセス | しんこいわ姿勢整体院ブログ | しんこいわ姿勢整体院ニュースレター | 患者さまの声

しんこいわ姿勢整体院
住所:〒124-0024 東京都葛飾区新小岩1-46-9セントレック三田ビル3F
(JR新小岩駅南口より徒歩1分)
電話:03-5879-3223